サイトの説明

ARTIST
作家紹介

近藤 紗代

KONDO SAYO

通っている事業所で毎回絵を描いています。はじめに描いたのは額のような絵でした。同じような絵を何回も描きましたが、一つ一つ違っていました。また、②という数字や矢印などが繰り返し描かれました。それはいつしか過剰に繰り返され、画面を埋め尽くすようになりました。また、ある日他の方に絵を破かれてしまったのがきっかけではじめた養生テープでの補強も、いつしかそれ自体も表現となり、テープの色との組み合わせも含め、彼女の表現となりました。