サイトの説明

WORKS
作品紹介

無題

近藤 紗代

通っている事業所で毎回絵を描いています。はじめに描いたのは額のような絵でした。同じ様な絵を何回も描きましたが、一つ一つ違っていました。また、②という数字や矢印などが繰り返し描かれました。それはいつしか過剰に繰り返され、画面を埋め尽くすようになりました。養生テープで机に絵を固定して描いていましたが、いつしかテープ自体も画材となり、色の組み合わせも含め、彼女の絵画表現の一部となりました。

所属 NPO法人 楽笑
制作年 2017
サイズ 35.3cm×25.0cm
素材 コピー用紙、クレヨン、カラーペン、ボールペン、養生テープ、ビニールテープ
受賞歴 2017年 アメニティーフォーラム「ライフワークイズム」展出品